ピンキープラスの飲み方で注意すべきポイント

ピンキープラス

 

ストレスの抑制・女性ホルモンの働きをサポート・老化防止・代謝活性化などの
あらゆる点から胸が大きくなるように作用するピンキーサプリですが、ちょっと飲み方に注意があります。

 

ピンキープラスの飲み方・飲むタイミングを3つだけ気をつけることで
より効果的にバストアップすることができるのでお試しください。

 

 

くれぐれも過剰摂取は禁物

 

当たり前のことですが、くれぐれも過剰摂取は禁物です。
1日1粒〜2粒という目安を飲むようにしてください。3粒以上は飲まないようにしましょう。

 

稀に少しでも早く、確実にバストアップ効果を感じたいからと言ってたくさん飲んでしまう方がいるのですが、
それでは逆に身体に負担がかかってしまうので、胸が大きくなりづらくなってしまいます。

 

 

あくまで栄養補助食品なので大きな副作用がでるということはありあせんが、用法・用量は守るようにしましょう。

 

 

飲むタイミングは寝る前がベスト?

 

ピンキープラスを飲むタイミングについて公式サイトに質問したところ、
寝る前に1日2粒飲むのがベストだと回答をいただきました。

 

ピンキープラスの定期コースも1日2粒飲むことを想定して配送されるようです。

 

人間の身体が成長するのは寝ている時なので、それに併せて栄養を補給してあげるということですね。

 

 

生理前は飲む量を少なくするのもポイント

 

ピンキープラスに含まれるブラックコホシュ抽出物は女性ホルモンの一種「エストロゲン」
に近い働きをして、バストアップをサポートしてくれるのですが、生理前はちょっと問題になります。

 

エストロゲンの分泌量が多いと生理が遅れることもあるので
生理直前には1日1粒程度に抑えておいた方が良いでしょう。

 

 

もっとも、生理前〜生理中に飲んでいても全然平気だったという口コミもあります。
体質によって間隔が違うので、そこまで神経質になる必要もそこまではありません。
生理中は自分の身体と相談しながら飲むようにしてみてください。

 

 

ピンキープラスの効果や口コミについてはこちら